2冊買う&いらない物は売る

神のみぞ知るセカイ

 2年前に大人買いして以来*1、地味に買い続けていた「神のみぞ知るセカイ」が26巻目を以って完結。

 まさか少年誌の漫画を買い続けるとは思わなかった。最終巻が届いて読み終わって、冷静な目線に帰ってしまった。ちなみに楽天Amazon.co.jpと、間違えて2冊買ってしまうアホなことしたのが、冷静な目線に戻ったきっかけだった。
 部屋の整理も兼ねて、いらないものを売ることにした。もちろん、神のみぞ知るセカイも読み終わったので、全部売った。その他漫画や小説、CD、楽器など思い切って売却。結果的には4、5万円くらいになった。
 改めて部屋が綺麗になって思ったのは、漫画やCDについては、今後は滅多なことじゃ買わないだろうということ。漫画はレンタルや漫画喫茶、CDはレンタルで事足りる。こだわりたいものはあえて買っていたが、もはやこだわろうとも買わないだろう。
 ものが減ると、人生観もシンプルになる。何が上かははっきりしないが、人生観が1つ上に上がった気がしたよ。

*1:id:M-I-5:20120812