研修@丸の内というが、実質八重洲

東京駅近辺

 今日は東京出張。社内資格の2次試験で八重洲に出張。社内資格ながら、社外ビルだったこともあり久々の都内高層ビル。ちなみに、丸の内と聞かされていたが、実際は八重洲のほうだった。このせいで、ちょっと道に迷ったりなんだり。

 高いビル。長野支店の受験者と2人。「外資はすごいですね。」というありきたりの会話。何がすごいか分からないが、お互いすごいと言い放って別れた。だけど、俺はあの人を好きになったよ。柔らかい物腰は、誰にも好かれる。そう学んだ。
 だから、厳しい試験だったけど、お互い受かっていることを祈るばかりだ。俺も受かるかどうか、まったくわからない。

 夜は品川で待ち合わせて、同期Y.K.と丸の内に戻って飲んだ。素晴らしいよ。東京に行って、こいつと飲めるんだぜ。細かいこと言わない。品川の事務所で待ち合わせた時、懐かしくも、ビジネスとしての目線は外せなかった。俺は今でもヒリヒリできる。そんな自信につながった。
 この後もう1人K.T.も来て、3人。同期集まって、改めての八重洲、しかも、親友といえるような連中が2人。新入社員以来の仲。素晴らしすぎるだろ。
 丸3年が経つ。3年経てば、東京の風景も、また違って見える。
 良くも悪くも、この、既定路線的な、東京にも飽きてきた。次を探さなきゃならない。この意味がわかるかい。