情報処理技術者試験 -プロジェクトマネージャ試験(PM)-

試験会場


 今年も*1シュウマイ弁当を食べるイベントがやってきた。IPAの開催する情報処理技術者試験だ。今回も受験区分は「プロジェクトマネージャ試験(PM)」だ。試験会場は横浜市都筑区中川駅付近にある東京都市大学横浜キャンパスだった。
 なぜ仙台に住んでいるのに横浜で受けているかと言うと、川崎時代に申し込みんだ後の受験地変更申請がが変更期間の締め切り後だったためだ。まあ、それでも受けたいので仕方ない。昨日はちゃっかり楽しんだしね。
 昨年の反省を活かし、事前にちゃんと勉強して・・・なんて思っていたが、まさに"思っていただけ"だった。さらに昨日の飲み会で飲み過ぎて、二日酔い気味での受験だった。もはやどっちが目的だったのやら。
 免除組だったので、午前IIからの受験。計算とかマジでできないレベルだった。しかも、前半の問題がわからないことだらけでかなり焦った。

 毎年お気楽に弁当食っていたんだが、午前IIがうまくいかなかった上に、今回は二日酔いで食が進まない進まない・・・。しかし、食ったほうが絶対体調良くなるのはわかっているので、押し込んだ。
 しかし、これが功を奏したのか随分と気分はよくなり、午後Iと午後IIに関してはかなりクレバーに進めることができた。特に、昨年は午後IIの論文で失敗したが(文字数不足のまま時間切れ)、今年は組み立てまで意識して記述でき、ちゃんと文字数も必要数書くことができた。

 試験が終わってからは、横浜市内に住むT.O.に連絡。横浜で2人、もんじゃ焼きをつつきつつ、語らった。久々に会った気がするよ。やっぱりゲーム業界の人間ってのは話を聞いていて面白い。ただのサラリーマンとはちょっと違う話が聞けるんだ。
 なんだかんだ楽しみ切った2日間だった。さあて、明日からまた仕事だ。

*1:昨年分はid:M-I-5:20120415参照。