来るものいれば、出るものいるさ

送別会開催直前

 今日は宮城支店の同期Y.H.の送別会。
 今月13日に歓迎会をして貰ったばかりだというのに*1、それから2週間もしないうちに送別会となった。そりゃ俺が品川から出たんだから、仙台からも出るやつがいるのはおかしな話じゃない。それにしても寂しいものだ。
 土曜日に送別会をやるのは、支店内の若手が集まるには平日だと距離がありすぎる宮城の事情から。この辺が地方圏っぽい。しかし、俺の歓迎会では距離の関係で合うことができなかった若手にも合うことができ、非常に嬉しかった。

 送られている本人。飲み過ぎで疲れている姿が、どことなく寂しそうだ。それを慰める同期H.S.の様子が、またいいシーンを演出している。

 そして、朝までカラオケコース。ここは誰の送別会でも変わらぬものなのね・・・。
 短い付き合いだったが、知り合いになれてよかったよ。Y.H.が東京でうまくやれることを祈っている。

*1:id:M-I-5:20130313参照。