部屋の配置換え

New PCはPCデスク左部床に設置

 PCを入れ替えた際、完全なる思いつきなのだが、部屋のPCデスクについて、配置換えをしてみた。

 こちらが配置換え前。部屋全体の中央が空いており、そこを中心に回転するように生活道具が置いてある。

 こちらが配置換え後。PCデスクの角度を90度回転させることで、ややPCデスクとベッドの間が生活の中心にするようとした配置。
 いつも窓側へPCモニタが向いていて、窓があまり活用されていなかったが、今回の配置換えでPCデスク横に窓が来るようになって随分窓を開けたりするようになった。採光の具合も違って明るい感じがする。出入り口の南側はクローゼットがあるんで少し服を出す場所が狭くなったものの、それは仕方ない。狭い部屋なので「あっちを立てれば、こっちが立たない」というのはよくうあること。
 せっかくのNew PCなんだ。しばらくはPC生活を優先させようじゃないか。