New PC

Bitfenix Prodigy J-LIMITED Black

 先日*1にアレコレ注文したPCパーツがすべて到着し、組み上げることにした。組み上げた結果を下記に示す。また、旧PCの構成についてはid:M-I-5:20130127参照のこと。

(各部名称横に「*」が付くものは、旧PCからの流用品)
 コンセプトは「(旧PCに対し、)1に小型化、2に高速化、3にカッコよく」である。この3観点に対してあれこれ検討した結果、この構成で組み上げた。
 1の小型化はマザーボードMini-ITX規格のものを選択。これをベースにケースを選択した。これが先日*2秋葉原で見つけたケース、BitFenix社のPRODIGYである。通常版の黒をその日に見つけたが、後日、公式HPでJ-LIMITEDなる日本限定版があることを知った。結局、そのPRODIGY J-LIMITED 黒/赤(BFC-PRO-300-KKXRK-JP (Prodigy J-LIMITED Black))を選択。
 2の高速化は、起動用ドライブにSSDを選択。データ用ドライブは旧PCのHDDを流用し、変わらずRAID1として構成。これは1回フォーマットしてから構成を組み直した。さらに(普通の選択とも言えるが)Core
i5プロセッサとDDR3メモリによりベースアップを実現。
 3のカッコよくという店だが、これは完全にケースの見た目である。俺がカッコいいと思った。さらに、J-LIMITED版のいいところは冷却ファンが変更されLEDが搭載されていること。もともと通常版の黒で買ったらファンをLED搭載モノにしようと考えていたため、手間が省けた。前面背面両方に赤いLEDが搭載されたファンがついていて、これまた俺好みな感じである。
 結構ケースはキモで、最低3台のストレージが搭載できるMini-ITX向けケースは結構少なく、さらに見た目いいものとなるとPRODIGYくらいしかなかった。サーバー向けはあって無骨でいいのだが、光学ドライブ搭載不可とかいろいろ条件が難しい。いいケースに巡り会えたと思おう。
 また、細かなところでは電源が80PLUS PLATINUMだったり、OSを(アップグレード版だが)Windows 8 Proにしたりしてみた。
 使い勝手の部分についてはいろいろ検討はあるものの、ひとまず俺は大満足である。今度のPCは一体何年使えるだろうか。長い付き合いになることを願っている。

*1:id:M-I-5:20130128参照。

*2:id:M-I-5:20130127参照。