ワーカホリック

ワーカホリック

 今日も定時上がり。残業規制*1の開始からすでに1週間以上経つが、もはや定時で上がって"当たり前"になりつつある。慣れとは恐いものだ。
 俺の部署は元々業務量が多い部類だった。対顧客向かいのフロント部門だし、コールセンタとかと違って1つの顧客と懇々とやり合う部署であるからだ。
 俺は新入社員の導入研修以来ずっとここだったもので、平日すべてが定時上がりなんて1度も無かった。今こんな状況になって、一体何をして終業後を過ごしたらいいかわからなかった。まさに仕事が趣味の状態で過ごしてきた。
 結局、普段の定時帰りの習慣である「同僚と飲みに行く」が繰り返されるばかり。せっかく時間が空いたからって「誰かと遊ぼう」とか「掃除をしよう」とか「趣味の時間に充てよう」とかまったく出てこない。ただただ、今までの習慣が繰り返されるばかり。そして、それに付き合ってくれる同僚がいることも驚きだ。
 会社に入って以来、教わったのは仕事と酒の飲み方だけだ*2。仕事が出来ないなら、アルコールの量がただただ増えるばかり。ちょっと太ってきた。涙が出そうだ。
 俺はワーカホリック。アフターファイブの消費法を教えてくれ。

*1:id:M-I-5:20121004参照。

*2:この話をしたら、「酒も仕事の内だ」と指摘された。笑い話である。