そば録 -死角に気づけ-

 そば録13回目*1

 登戸。08:29。「箱根そば 登戸店」。
名代 箱根そば 登戸店 - 登戸/そば [食べログ]
 小田急登戸駅改札内。正面改札を入って右手、下り方面の階段手前にある。ちょっとした死角になっているので、昨日偶然に発見するまで存在をわからなかった店。
 かき揚げそば370円。昨日と同じ系列の店*2だけあって、見た目も味も一緒。同じだけ比べようあるかと思えば、同じようにしか思えない。違いに気づかない。まるでダミーを見せられているかのよう。昨日あれだけ惚れた店と、今日惚れた店の区別も付かない。まったく、俺の味覚は工場生産されたようだ。
 見つけることのできていなかった店、見つけることのできなかった味の違い。俺はまだまだメクラなもんで、まったく努力していかねばならないと感じているんだ。
 オリジナルとダミー。さあ、死角に気づけ、俺。

*1:12回目はid:M-I-5:20120209#p2参照。

*2:id:M-I-5:20120210#p2参照。