そば録 -オリジナル-

 そば録12回目*1

 成城。08:32。「名代 箱根そば 成城学園前店」。
名代 箱根そば 成城学園前店 - 成城学園前/そば [食べログ]
 成城学園前駅から西口改札方面を出て、敷地内すぐ左手。北口・南口がメインストリートとなっている駅に逆らうようにある店。
 かき揚げそば370円。西口はまったく静かなもんでさ、向かいの北口・南口方面改札に比べると、とても寂しい感じのする場所。店もこのそば屋くらいしかない。でも、実際は寂しくなんて無いんだぜ。店だって、とてもいい味のするそば屋でさ。店員も活気ある。家族連れが楽しそうに店の外を歩いている。老婆が1人で店に入ってきて「あら、いつもありがとうございます。」なんて言われてる。よく見ると、家庭的な光景が広がっていて、いいところじゃないか。あんな、サラリーマンと学生がごった返す北口・南口方面改札より、全然いいよ。俺は、このそば屋に入って素晴らしいことを学んだよ。
 見た目派手とか、便利さとかに流されるのは簡単だけど、それじゃできあがるのは工場生産の人間だけさ。みんなよくできているけど、みんな同じだ。自分の追いかけるものに精一杯になって、自分を手作りしようじゃないか。ボロくてダサくても、手間がかかっても、俺が求めるものをかき集めて俺を作るんだ。
 工場生産になんてなりたくねえ、オリジナルだ俺は。

*1:11回目はid:M-I-5:20120202#p2参照。