泡スプレーと雑巾が師走を呼び寄せる

泡スプレー(オフィスクリーナー)

 クリスマスと年末年始に向けて、早すぎる大掃除を行うことにした。普通だったら最終日夕方とかにやるのだが、今日含めて残り出勤日が5日ある中での大掃除とした。卓上、袖机、PC内のデータ。職場の本棚。俺1人、粛々と掃除。これにも一応理由がある。
 師走といった雰囲気が無さすぎる職場。年末年始休みとか絶対取りたい俺。すでにクリスマスや大晦日まで仕事入れているキチガイもいる。このままじゃ先輩の仕事丸々振られて職場で年越ししてしまいそう。それなので、早めに「もう今年の仕事残ってません。あとは先輩の"手伝い"とかさせてもらって、クリスマスと年末年始楽しみます。」という話を先輩に軽く振りまきながら主張しつつ、掃除をするのだ。
 意外なことに、一緒に掃除し始める先輩も出てきた。やっぱり俺と同じで年の瀬の雰囲気出したい人がいたわけだ。
 そして、ひと通り掃除も終え、本当に先輩の手伝いをちょろちょろやることになった。かなり炎上している担当会議とかの資料手伝いとか。別に俺に説明責任もないし、事務処理だけだから、楽なもんだよ。終電でもなんでも付き合うよ。だって、赤い日付の日は絶対休めるんだから。
 「ついでにお前の机も掃除してやろうか。机ごと掃除してやるよ。」。掃除中、ある人間に対して考えた、悪いジョーク。本当になればいいのだけれど。少なくとも4人は思ってるぜ、ボス。