社員食堂 3

豚肉好きのつぶやき


 社員食堂企画第3回目*1。写真が完全にボケてるが、諦めて欲しい。
 「豚の生姜焼き 目玉焼き添え」。偶然にも前回とほとんど同じメニュー。前回が味噌で今回が生姜。次はカレー味だろうか。人間の行動特性が出てるね。俺は「豚肉ソテーが好き」なんだろうね。ちなみにアラカルト側食堂である。小鉢が付いているが、これは今日の「豚の生姜焼き 目玉焼き添え」がアラカルト側食堂で恒例となっている「本日の特別メニュー」だから。これになるとご飯と味噌汁とおかずプレートに小鉢が付くようになる。大抵、キャベツを敷いたマカロニサラダか、冷や奴。
 余り特徴も見えないので今日は、向かいに座ったO先輩のメシも紹介。
 ざるそばににぎり寿司(3貫)。3貫と言う割に、寿司は2貫+海苔巻きという事実。
 アラカルト側食堂はこのように寿司も蕎麦もある。俺もたまにざるそばを食べたり、ちらし寿司を食べたりする。にぎり寿司はちょっと高いから1回も頼んだことがない。いつかチャレンジしてみよう。社員食堂企画もだらだら続いているから、きっと8回目あたりで登場するだろう。
 品川メシを食った後は2人で煙草。今日は人が少なくて、やる気が出ないね。そんな昼のひととき。

*1:前回はid:M-I-5:20110801参照