元先輩で現後輩で、そんな昼飯

茨城

 H23年度入社の新入社員で、同じ大学出身のG.Y.と昼飯。彼は大学院卒なので、学部卒の俺からすれば学生時代は1つ上の先輩に当たる。しかし、今は後輩の立場。とてもわかりづらい。学生時代に面識がなかったので、とりあえず俺が先輩ヅラしている。
 さて、彼は茨城支店配属だったのだけれど、震災の影響で研修を東京で東京支店の連中と一緒に受けることになったらしい。しかも、東京支店(の総務人事部)は俺のいる本社法人と同じビルに入っているので、丁度、会うことができた。研修の話を聞きながら、昨年と同じような研修プランだなーと思いながら、多々老婆心的アドバイス。それと、入社以来の質問なんかに答えていたりした。俺も一丁前の先輩ヅラしてしまって、少し恥ずかしい気分。
 他の新入社員もそうだが、あいさつの声がとても大きくて、いつも集団で、社徽章を付けていて、とてもわかりやすい。俺も去年、あんな風だったのかと考えると、これまた少し恥ずかしい気分。
 G.Y.とその仲間たち。ウェルカムこの会社へ、ウェルカム品川へ。新入社員を楽しんでくれ。