美食家が推薦にて

YEBIS

 Y.Y.先輩からの「軽く行こうか」ということで、D.I.と2人、恵比寿にある「京鼎樓」という小籠包の専門店に連れて行っていただいた。

 久々のグラスビール。飲茶の店なわけだし、ジョッキが出てきたら逆に驚くわな。しかし、恵比寿にてアサヒとはこれいかに。

 Y.Y.さんはオフィス営業部所属ということもあり、今日は俺の自主テーマレポートを指導してくれたり、データを提供してくれた。その絡みもあって、店ではレポートの話になってくる。"まあなんとかなるやろ"的なスタンスのY.Y.さんを見ていると、あの人を真似るのが最善の道なのかもしれないと考えたりなんだり。
 それとアドバイスしてくれたことに、配属をそろそろ見据えておけってのがあった。レポート作成・発表が終われば、営業研修と並行して配属面談が入ってくる。その時のための対策をしておいたほうがいいようだった。まー、噂だと既に配属先は決まっているらしいってのも下馬評にはあるのだけれどね。

 これがY.Y.先輩。すごいうまそうに小籠包食べている。実際この店の小籠包は本当においしくて、みんなでガンガン食べまくり。蒸籠が来るとすぐ食べきってしまう状況。これがあくまで一例ってところからも、Y.Y.先輩の美食家っぷりがよくわかった。都内で飯に困ったら、この人に聞けばいいようだ。ただし、値段は度外視できれば、だけれども・・・。

 デザートのメロンタピオカ。メロン風味どころか、普通にメロンそのまんま絞った味。やばいぞ、うまいし、食ってて「これは高い」とわかる味だぞ。頼むとき値段見てないぞ、俺達。
 こんなに財布がキュンとなった「軽く」は久々だったよ。みんなも行こうぜ、小籠包とか、恵比寿とか。