帝王を目指したのだが

もつ鍋帝王

 何をトチ狂ったか、T.T.と昼からモツ鍋食おうぜって話になった。まぁ、昼からビール飲むためだよね。アル中2人。そして集まったのは我らのニューホーム、ブクロ。

 だのに、なぜカレー食ってるんだ俺たちは・・・。A・RAJ(エー・ラージ)という店にて昼飯。モツ鍋屋が予想していたごとく17:30開店だったんだ・・・。そして急遽、大勝軒横のA・RAJになったわけだ。仕方なく入った店だけど、この店はマジでうまい。今度、いろんな人を連れて来ようと思う。

 腹も膨れ、結局は夕方まで暇つぶしせねばならなくなってしまい、突如石神井公園まで電車で向かう。T.T.がNAPSでバイク用品見たいとのこと。石神井公園駅までは西武線で楽勝だったけれども、NAPSまでが遠い遠い・・・。関越道の入り口まで歩くハメに。久々に長距離歩いて汗かいた。NAPSでは、T.T.がジェットヘルとグローブをお買い上げしていた。

 そして満を持してのモツ鍋。うまい、相変わらず。
 この店は古い思い出もあって、都内でモツ鍋となると昔からできるだけ利用している店なのだ。ビールが高くなってしまって、さらにこの時期は牡蠣もないけれど、それも含めて感じるものがあってこの店を選んだ。この店全体が出す"味"といったやつからもにじみ出ているが、思い出とは何物にも代えがたいものだ。愚かな選択をして今になった。それを忘れないために、俺はすべての過去を背負っている。もう間違えないように、過去を思い出すこともある。
 T.T.にはそんなことと恥ずかしくて言えるわけもなく。そんなことよりくだらない話をしよう。お互い酒を飲み過ぎて、シメの麺が食えない。バカ野郎2人なわけだ。最低で最高なわけだ。クソ、もう最高だ。