最近の飯事情、それは鍋

土鍋がほしい。割とマジで。

 先日(id:M-I-5:20091205)、H.M.に会って鍋を食って以来、鍋にハマった。白菜かキャベツ、それにねぎとシイタケでもあれば上等。肉は鶏団子か、骨付き鶏肉。異色どころなら鮭。鍋はダシだけ張って、全部ぶち込みひと煮立ち。あとはポン酢で食う。今週、1人で夕飯を食う時は確実にその構成だ。写真を挙げるほどマシなもんでもないので、載せはしないが、味はいい。今後は人に見せられるような鍋を作ろう。
 一方で最近ご無沙汰なのはBentoカテゴリ。夜に鍋作ってさらに朝・・・ということまではしたくないってのが本音だが、ほかにも理由がある。学期が変わり、講義を1つも受けなくなったためだ。今までだったら弁当を持って講義へ行くパターンだったのだが、今は朝無理に起きなくてもいい。そのように研究時間へシフトしたためという背景もあるのだ。一方でまともに飯を食おうといえるのは夜になる。それゆえ鍋になった。そう言い訳しておく。しかし弁当作りたい欲はある。もともと、決められたワクに何かを入れていき、最適解を求めるような問題は好きなのだ。さらに料理は嫌いじゃない。そのうちまたぼちぼちやって、週2くらいには戻したいと思う。