ついに時間的じゃなくて身体的に詰んだ

印刷機器メーカー

 朝イチに印刷機器メーカーの筆記試験(その次が最終面接)に行くつもりだったが、疲れと軽い2日酔いでダウン。気分が悪すぎる。そして昨日夜更かししていたこともあって眠い。これはダメだと思い、バックレた。自己責任とはいえ、不味いなぁ・・・。今後はこういうことがないようにせねば。仕方ないので、代わりに昨晩できなかったエントリーシート書きとWEB試験をこなす。午前中我慢していれば気分もよくなったので、午後から面接に行くことに。
 1件目。メーカー系子会社SIer。インフラ系。最終面接だったので、交通費が出た。役員との1対1面接で、その役員が本社からの出向組だったので、3割くらい本社の話だった。「本社も受けてる」と聞かれた。受けてるが選考後の連絡がまだ来ていないと回答しておいた。実際ホントだし。志望度については「本社の1つ下」とだけ答えておいた。あと役員が若い頃の話とか、俺の地元にある工場に行ったときの話とか。ステレオタイプな役員面接そのままだなと思った。面白かったからいいや。
 2件目。同じくメーカー系子会社SIer。こちらは業務は総合だが中小企業向け。こちらも最終面接で、交通費支給。しかも1000円単位で4000円出た。実費だと3000円弱だったので、少し多めに貰えたことになる。つーか、今日はこれで実質黒字ということになる。控え室に入って5分もしないうちに呼ばれて面接スタート。こちらも役員。ただし役員2名に学生1名。とりあえず編入学の経緯と、資格について突っ込まれた。編入経緯は質問を聞き違えて、回答ミスったけど、なんとか好印象になるようには持って行けた。こちらも典型的な役員面接だったといえる。片方がのオッサンがやたら静かだったのが不思議。それと志望度は第3志望と答えておいた。完璧に適当。
 さてさて、不規則な生活のせいか、不規則な体重の増減をしているぞ・・・。やばいから気をつけよう。その点では午前中に筆記試験をバックレたのは正解だったと言える。時間的な余裕が生まれて、普段より少し多く寝られたし、久々に部屋の片付けができたわ。あと洗濯も。次にやらねばならないのは証明書類関係が無くなってるからそれの印刷と、あとなくなりかけの履歴書と証明写真の追加だな・・・。証明書類は平日しか出せないんだが、次の平日で時間が空くのは一体いつなんだろう・・・。マジでやばいかもしれない。