同期の桜

 読み方[どうきのさくら]
一、西条八十作詞、大村能章作曲によるNGK公式歌のこと。ただし、NGK所属の者ほとんどが、一曲全体を覚えきってない。大東亜戦争時に好んで歌われたものの一つでもある。
二、歌詞の内容から転じて、NGK同期各人のことを指す。この言葉を用いる場合、両者の間に固い結束があるということを示唆している。