適当です。

 ちなみにこのカテゴリを滅多に更新しないですが、大体毎日作ってます。
 最近のオススメは新ジャガでじゃがバター。
 そのまま皮をむかずに20分くらい茹でる。そのままだと食卓に出すにはアレなので、ゆで卵をスライスする器具でスライスする。皮はスライスされないが、捨てずに皿に盛る。この皮が非常にうまい。皿に盛って、塩をふって少し混ぜる。このときちょっと塩は多め。この時点で粉ふきいもみたいな感じになってます。最後にバターかマヨネーズを乗っけて終了。
 つまみには最高。時間が無いときは小さく切って皿に盛り、水をちょっとだけ入れてラップで包んで電子レンジで10分。
 それとナポリタンもどきを作りました。
 タマネギ、ピーマン、ベーコンは適当に切っておく。ソースは種を除いてみじん切りしたトマトをバターで炒め、ケチャップを入れる。パスタは1.6mmを7分、丁度時間が合うように茹でる。茹で終わったときにオリーブオイルを入れるのが一般的だと思いますが、我が家はバター派。いや、オリーブオイルがないだけです、すいません・・・。
 家族分いっぺんに炒めるので鍋にバターで具を炒める。んで、麺を入れてある程度混ぜてからソース。普通は逆なのかな。ま、よくわからんし。
 給食に出てくるナポリタンを目指して作ったら、意外にこれがばっちり。味は良かったが、作りすぎたのが玉に瑕か。
 あー、それと戯れで作ったカレーが意外にうけたなぁ。
 カレールウ1箱に大して、中くらいのタマネギ5個使ったんです。4個はみじん切りにして炒めて、1個だけ普通の具として使う。予想通り、水そんなにはいらない(笑)。それとやっぱり戯れでリンゴを1個擦っていれました。自分で食ってないとかいう体たらくっぷりなんで味はよくわからんのですが、やっぱり「りんごとはちみつ」は偉大ってことにしておきます。