カラオケにて歌うならば

KARAOKE

 さて、今回はヨシオトメ 〜森咲樹ちゃん応援ブログ〜からトラックバック。カラオケって友人関係とか集まったやつら次第で曲選変わってくるよなー。それに、すごいいい歌でもカラオケで歌えない(or入ってない)のとか、逆にかなりどうでもいい歌でも、カラオケなら盛り上がるしOKっていうのとか、実際あると思うんですよ。そこで今回カラオケでもOKそうなやつを、最近聞いているレパートリーからピックアップ。対象としては若者向けなのは言うまでもなく。ちょい今回は長々いきます。

イッサイガッサイ

イッサイガッサイ

どこかのCMソングになっていたような・・・。結構間違ってない1週間の過ごし方だと思いますわ、日曜寝不足で、2人でブランチ時に起きたりとかわかるかも。プロモーションビデオ見ると、教師(♀)と教え子(♂)が歌詞通りに1週間過ごしているのとかあったり。加えて、盛り上がるという点でカラオケ向き。
READY STEADY GO (CCCD)

READY STEADY GO (CCCD)

カラオケで覚えた1曲。ノリがいいなら簡単なコーラス部分に乗ってきてくれるはず。テンポ自体も覚えやすい。(DAMで確認したが)プロモが入っているのもいいところ。前曲の「イッサイガッサイ」も入っていた。やっぱりあったほうが見栄えいいね。多少早めなのがいいんだけどロック色が強いのがいやならこれでしょう。張り上げるわけじゃないし、変に難しいビート刻んだりしないから覚えやすい。それに、気持ちよく歌えるのは確か。
青のり

青のり

面白い歌ならブリトラがいいでしょ。その中でもコミカルテンポで有名曲っていったらこいつ。多少早口になるけど、全体的に歌詞の統一感はある。
THE LIVING DEAD

THE LIVING DEAD

聞かせたい、感動させたいというのを急ごしらえで狙いたいならバンプ。トラック6「K」がいい。涙もろい人は歌わない方がいい。知っていて泣く人もいるくらいなので、破壊力は確か。
青空

青空

ちょっとまったりテンポならコレ。10代じゃ知らない人が多いだろうけど・・・。20代なら確実知ってる1曲。BPMが低い曲は知名度あったほうが気分的に楽というのもある。
春夏秋冬

春夏秋冬

ラップならSteady&Coを推したい。ローテンポなのが歌いやすい、んでポジティブなのがいい。洋楽HIPHOPとかだとわからない人が多いし、何よりネガティブ過ぎてだめ。「聞く」という点からならたいした評価は出ないのが玉に瑕。
暴かれた世界

暴かれた世界

ダークなハードロック、んで国内と言ったらここから出したい。(録音段階で、実際に視聴すればわかるのに)ベースをバカにしているバンドが多い中、ある意味正解の形をしているのは評価できる。かっこつけて歌うといいよ、うん。
リライト      (CCCD)

リライト (CCCD)

正直、私自身、アジカンにたいした期待はしていない。順当なバンド活動だと思うし、いつの時代にも必要な逸材。だが、どっちかというとポップス印象に近い。後々の活動はかならず変化させてくると思う。おっと、カラオケとしてはやっぱり必要でしょ、典型的なバンド曲。
今夜月の見える丘に

今夜月の見える丘に

B'z忘れたらダメでしょ。やっぱり1曲くらい思い入れがあるのがあるはず。自分はこの1曲。サザンとB'zは絶対カラオケで出るはず。何げにB'zって世界楽曲売り上げ5位だったりするくらい売れてるんですよねー。

 さて、10曲出してみました。カラオケ行きたくなってきた(笑)。