NAS(Network Attached Storage)自作キット"玄箱"

 少なくともこの前のオフ会(id:M-I-5:20041030)に参加された方達ならば知っているであろう、玄箱。あの時、「ギガビットイーサ(ネット)だったら考えたんですけどねぇ。」のようなことを私は言っていた。
 なんと今回、新型が、そのギガビットイーサに対応して発売するらしい。主な仕様はCPUがPewerPC 200MHzから266MHz、メモリは64MBから128MBへ、ハードウェアのポートは、1000Base-T/100Base-TX/10Base-T×1、USB2.0×2という構成で、搭載ソフトウェアはLinux(Kernel-2.4.17)、Samba、netatalktelnetftp、thttpd、perl等。ちなみに、HDD全容量のうち、システム領域に2GB、スワップ領域に256MBを割り当てる必要があるらしい。
 実売価格は1万9000前後。うーん、考えちゃうなぁ。そういえば、玄人志向によると推奨HDDはWestern Digital製とのこと。・・・なんでだろう。