続・オンラインでの出会いも大切に*1

DMM.com

 会員登録しているDMM.comのオンラインレンタルCD/DVDサービス*1。毎週淡々と2枚ずつ、レンタル希望したアルバムが送られてくる。まとめてみたら結構な枚数になっていたので、簡単にレビューしてみたいと思う。
 なおアルバム選定にあたっては、とあるBlogの投稿記事「ネットの音楽オタクが選んだ2013年の日本のアルバム ベスト」を参考にしており、それを中心に選んでいる2月1日時点のBlog記事以降で借りたものを時系列順に並べていく。アルバム名後に付いている順位はBlog中の順位。ランク外の記載があるものは、ランキングには載っていないけど、個人的趣味で借りたもの。

回転体

回転体

 the chef cooks me「回転体」(7位)。すごいオシャレで気持ちいい音楽。「東京(の綺麗な街並み)っぽい」というのが最初の印象。音楽を聴いていて、街並みが伺えるというのは面白い。ドライブなんかにもいい。人にオススメしたくなる作品だった。
New Age

New Age

 (((さらうんど)))「New Age」(9位)。新しいんだけど、90年前後くらいの古い感じの印象も受ける。俺はこういう作為的な作品が好きかもしれない。テクノポップに理解があるなら、アリだと思う。
街の14景

街の14景

 the band apart「街の14景」(ランク外)。個人的定番、the band apart。正直言うとそんなに印象に残らなかったアルバム。綺麗なギターの音色と、緊張感のあるセッションが心地よくて、それはバンドの良さなんだけど、そちらばかりが印象に残っている。 avengers in sci-fi「Selected Ancient Works 2006-2013」(ランク外)。改めてベスト盤をレンタル。これはもはやコメント不要でしょう。踊りたくなるね。
downy 第五作品集『無題』

downy 第五作品集『無題』

 downy「第五作品集『無題』」(6位)。来たよ、来ちゃったよ。理解超える系の作品。好きか嫌いか判断が着かないまま、なんとなくのめり込んで聴き込んでいる自分がいる。そんな、中毒性のある作品。この作品を言葉で表現できる人がいたら、評価の仕方を教えて欲しい。
BEACH

BEACH

 銀杏BOYZ「BEACH」(ランク外)。大好きなバンドの1つなんだけど、ある時から離れてしまった自分がいる。本人たちは変わっていないのかもしれないが、俺が冷めてしまったのかもしれない。その事実がすごい嫌で、俺は未だにこのバンドを聴き続けている。
GOLD FUTURE BASIC,

GOLD FUTURE BASIC,

 住所不定無職「GOLD FUTURE BASIC,」(17位)。キャッチーなパクリバンド。すごい分かりやすい。けど、そのチャラさが大好きで、俺はこのバンドが1発で好きになった。最近では東京カランコロンクリープハイプの次に来たハマりだった。他のアルバムもすぐ聴きたい。 きゃりーぱみゅぱみゅなんだこれくしょん」(4位)。アリだと思えたアルバムながら、前作との違いが見えない。Perfumeと同じだけど、どうしても商業的な色合いがあるため、冒険はできないのだろう。見た目ぶっ飛んでいるんだから、アルバムももっとぶっ飛んで欲しい。
youth(青春)

youth(青春)

 bloodthirsty butchers「youth(青春)」(16位)。初めて出会って、そのまま遺作だったと知った時は、本当に残念だと思った。こういう泥臭い感じのRock、好きなんだよ。古いアルバムを追いかけるだけ虚しいのはわかるのだが、どうしたものか。
人間と動物

人間と動物

 電気グルーヴ「人間と動物」(19位)。正直印象が薄い。これは聴き込みが足りていない自分が悪い。もっと聴こう。
ベイビ?!キミのビートルズはボク!!!

ベイビ?!キミのビートルズはボク!!!

 住所不定無職「ベイビー! キミのビートルズはボク!!!」(ランク外)。ハマったこともあって、早速借りた住所不定無職の1stアルバム。前回借りたアルバムがFunkっぽさもあるなか、こちらはもっとOld Rockな感じ。どっちにしろチャラくていい。
JAKAJAAAAAN!!!!!

JAKAJAAAAAN!!!!!

 住所不定無職「JAKAJAAAAAN!!!!!」(ランク外)。もはや笑えてくる。そのくらいチャラくていい。贅沢かもしれないが、「少し流行らない」くらいでこういう音作り、もっとして欲しい。ぶっ飛んだ音楽が好きなんだ。
ロンググッドバイ

ロンググッドバイ

 きのこ帝国「ロンググッドバイ」(44位)。緊張感のあるむき出しの青春って感じが、たまらない。静かに水に浮かんだような感覚が心地よい。泥臭さはなくて、この綺麗さが好きだ。
Stranger

Stranger

 星野源「Stranger」(23位)。絶対好きになれるんだけど、俺の気分が乗らなくて、あまり聴いていない。穏やかな休日に聴きたい。そんなアルバム。
森は生きている

森は生きている

 森は生きている「森は生きている」(13位)。届いたばかりで、これから。
宇宙の果てはこの目の前に

宇宙の果てはこの目の前に

 andymori「宇宙の果てはこの目の前に」(25位)。届いたばかりで、これから。昔から名前はよく聞くバンドなので、気になっている。
 以上、16枚。参考になれば幸いだし、自分の備忘録としても丁度いい分量だけ残しておく。
 それにしても、月額制のオンラインレンタルというのは淡々と送られてくる分、音楽生活が豊かになるね。いいサービスだと、改めて思えている。

*1:id:M-I-5:20140125参照