予約 Apple iPhone 13

www.apple.com
 初めてAppleiPhoneシリーズを予約注文。iPhone 13で色はスターライト、容量は256GB。
 UWB(U1チップ)の採用や、ナイトモードカメラが利用できるなど、以前より新しいモデルに気になる点はあった。だが、今回のタイミングで搭載されたわけではない。
 それなのに今回新しく予約したのは、単に興味が向いたから。新製品なんだもの。それだけで買い換える理由になる。
 初めて予約開始をオンラインストアで待ったが、21:00の予約開始になってもサイトに変化がなく予約できず。10分くらい経ってようやく予約画面が出てきた。これは恒例行事らしいが、初見には焦る出来事。無事予約できてよかった。
 すでに来週が待ち遠しい。ちょうど最後の夏季休暇を取る予定の日。楽しみでならない。

デスマの香り@新宿区

 支援で入っている新宿区のお客さん案件。これのタスク遅延がついに明確になってきた。お客さん先からも不安の声があがり、内部でも問題視され始めている。そのプロジェクト管理のど真ん中にいるわけで、かなり厳しいことになってきた。
 要因は様々あれど、1つ明確なのは、とある協業先との対立が発生している点。今まで優良なパートナだったはずなのだが、今回の案件規模に対して耐えられなくなってきたようだ。また、協業先側にて新たに追加している体制なども含めて、うまく体制全体が機能していない。
 どこぞの炎上プロジェクトみたいになってきたなぁ・・・と若干焦り始める。上司S.H.にも、いくつか他の業務を外してでも専念すると宣言。
 始まる前から分かっていたけど、なんでこうも毎回燃えるやつに当たるのか。我ながらくじ運の無さに呆れながら、深夜残業をするのであった。

フシギなキブンで過ごした1日

 今日は新宿区のお客さん先の仕事で、お客さん先の出先拠点を訪問。
 職場でもなく、お客さん担当者のいる場所でも無く、初めて尋ねるエリアだったので、非常に新鮮な感じ。普段しないような電車の乗り換え、道を間違えていないか少し心配したりして。
 ちなみに電車で降りたのは東京メトロ江戸川橋駅。初めて降りる場所。神田川を横目に、ちょっとした散策気分。
 出先拠点で落ち合ったお客さん2名と、こちらもK.M.と2名、計4人で現地訪問。例のブツを見せてもらいながら、今後のことを話し合っていた。
 長く続き緊急事態宣言、電車で都内に来るのも滅多になくなってきた。今までの緊急事態宣言と違って、東京オリンピック/パラリンピック開催からの緊急事態宣言は、今までとちょっと違い、「わざわざ事務所仕事のために出勤なんてありえない」くらいの感覚がある。
 それが故に、こうやって客先に呼ばれ、対応が入るとかなり新鮮というか、違和感というか、変な気分。すごくフワフワした気分だ。どちらにせよ、直行して直帰するだけなので、そんな面白いことはないのだけれど。
 電車に揺られただけでもなぜだか新鮮な気分だった1日なのだった。