新宿の喫茶店に潜り込んで

 千代田区のお客さん先で打ち合わせがあって午後は外出。終了後に出先でそのまま社外とWEB会議があった。
 このケースだと、JR水道橋駅近辺の喫茶店で出ることが多いのだが、最近あまりにも多いので水道橋駅近辺の喫茶店にも飽きた。気分を変えて乗り換え駅のJR新宿駅で降りて喫茶店を探すことに。
 新宿駅を降りるのなんて久々。街の様子も変わったのか変わってないのか、それすら曖昧なくらい忘れてしまっている。逆に捉えれば、真新しさがあって良い。
 駅近くの喫茶店にN.Y.と2人で潜り込んだ。会議後、喫茶店でも2人して「客層違うね。」、なんて言い合いながら会議後を過ごしていたのだった。
 たまには新鮮でいい出来事。最近つくづく思うが、在宅勤務で家に籠もりきり、近所しか出歩かない衝動で、代わり映えやフレッシュさを求めているのかも。
 いつもと違うことをどんどん探していこう、やっていこうと思った出来事。

肩透かし発令の巻

 俺の会社では例年7月1日付での人事発令が多い。発令日は2週間前なので、つまりは今日である。
 新入社員の本配属があると言うことで、「挨拶に来るだろうから出勤しておこう。」と上長S.H.に言われ、出勤しておいた。ところが、すでに予定が組まれているのか、新入社員は来なかった。発令を見ることも、挨拶に来ることもなく、肩透かしな1日は過ぎていくのだった。
 一方で、お世話になった営業K.K.に会うことができた。発令で山梨支店へ行くらしい。この点だけでも、来ていてよかったと思えた。他にも数名、発令の話を直接だったり、人づてに聞けたので、来た意味はあったと思えた。
 次はオリンピック・パラリンピック終了後に大規模な人事異動がある。また、年末には職場の引っ越し、そして、もしかすると組織再編。なんだか急に騒がしくなったような気がした1日なのだった。

7月を憂う

 今日は2週間ぶりに出勤。
 現在、大炎上中のとあるプロジェクト。その原因を作ったベンダ側幹部が来社して、打ち合わせだった。無論、俺のような担当者に発言する隙間などなく、理事級の会話である。雲の上のような会話を横で聞いていたのだった。
 表立っての打合せは終わり、その後社内での会話も引き続き。時々こういう場面を体験するけど、毎回、いい勉強させて貰っている気がする。

 最近、漫画「キングダム」を読んでいるが、目の前にいる理事M.Y.が将軍にしか見えない。そしてその横にいるグループ長T.K.は五千人将だ。そうなれば、この会話は軍議ってことだ。俺は伍長なのに、この場に座っている。
 閑話休題
 兎にも角にも、6月中に終われるか、終われないか、今丁度ギリギリのラインを辿っている。その決着がつくのは6月25日。
 7月はゆっくり休みたいものだ。

直行メシ

 今日は千代田区のお客さん先で打ち合わせがあるため、JR水道橋駅を降りて、その周辺で昼メシだった。

f:id:M-I-5:20210619090906j:plain:w480
居酒屋「水炊き・焼鳥・鶏餃子 とりいちず 水道橋店」のでか唐揚げとチキン南蛮の相盛り定食

 今日は居酒屋「水炊き・焼鳥・鶏餃子 とりいちず 水道橋店」にて、でか唐揚げとチキン南蛮の相盛り定食。なんだかんだ安いので、この店を利用しがち。このメニューは550円(税込)。相盛りではなくどちらかの唐揚げ3個入りなら500円(税込)。
 さらに、席も隣の客と間隔開いていて、長居しても良さげな雰囲気で、喫煙所もあるなんて、良い店だ。
 在宅勤務からの直行だと1人でメシを食いがち。みんなはどんなところで昼メシを済ませているのだろう。時々気になって聞いてしまう。けど大抵俺のように安い店か、場合によっては喫茶店のパンとかで済ませているみたい。人のこと言えた立場ではないが、どちらも味気ない。
 在宅勤務時代らしい進化を遂げた、昼メシ外食ってないものだろうか。要は退屈してるんだよ。
 そんなこんなで、ないものねだりは続く。

惜しいぞ、電子化。の巻

 会社で厚生関連の手続きがあって、とある申請が必要になった。
 無論、このご時世なので、ファイルは電子化されてアップロードだし、申請そのものもフォームによる電子申請。フォームまで追いついていないものも、郵送が不要で、電子メールでの送信で申請とみなされる。
 1年ちょっとでとても便利になったなぁと思っていたのだが、思わぬ落とし穴があった。
 それは、電子ファイルの様式が古いままで、たった1箇所だけ押印が必要なこと。そのためだけに会社に出て押印し、スキャナでPDFを取得しなければならない。そうなってくると頑張ってPDFを編集して氏名や住所を埋め込むのも面倒。結局全部出勤後に手書きすることにした。
 なぜ押印が必要なのかはわからないが、結局申請する側は出勤して対応せざるを得ない。申請を受理する側は在宅でも対応できるのだろうけど・・・。
 悪意なんて無いだろうけど、もうちょっとだけ申請フローを見直して欲しいと思った、残念な出来事なのだった。